志木市民会館へ行ってきました!!

皆さんこんにちは!!

8月になり、夏真っ盛りになってきました!!
CAT舞台研究所は今夏休み期間中です。
ということで、すこし遡りますが
先月、志木市民会館で公演された

『フロッグとトード』

の現場実習の模様をお伝えいたします。

志木入口


フロッグ広告





今回は、仕込から、明かり作り、舞台稽古まで見学させていただきました。

脚立おさえ

上の写真はフォーカスの作業をお手伝いしている様子です。

フォーカス作業とは光の向きや大きさを調整することを言います。

ピン見学

Pinルームも見学させて頂きました。

Pinスポットとは人物を追いかけながら照らすスポットです。

各劇場、ホールには、Pinスポットを設置している部屋があり
そこがPinルームです。

Pinルームから舞台までの距離の長さに驚いていました。

明かり作りも終わり、舞台稽古を見学しました。

舞台稽古

仕込みスタートから見学できたので
照明、道具、音響、衣装・・・
などの各セクションが協力して
ひとつの舞台を作り上げる過程を
肌で感じることが出来ました!!

今後、もっといろんな現場に
出向くことができると良いですね!!

今日もお疲れ様でした。


なお、シーエイティープロデュース公演

『フロッグとトード 2017』

は9月3日まで、各地で公演されています。

お時間ある方は是非お越しください。

詳しくはこちらまで↓

http://www.musical-frogandtoad.jp/
スポンサーサイト

夏休みに入りました!!

みなさん、暑いですね!!
太陽がまぶしくて、夏を実感しますよね。
そんな熱い中、多くの学校が夏休みになりましたが、
舞台研究所も7月21日から夏休みに入りました!
0622ひまわり02

夏休みに入る前に、また現場実習にも行ったのですが、
それはまた次回レポートしますね!

そんなわけで、今回はお知らせです。
CAT舞台研究所では、夏休み期間を利用しての
見学を大募集しています。

舞台照明の仕事に興味がある、
しかしどこで勉強すればいいのかわからない、というアナタ!

いち早く照明の仕事に就きたいから、
1年くらいで照明のことを勉強できるところを探しているアナタ!

CAT舞台研究所で勉強してみませんか!?

その第一歩として、舞台研究所を見学に来てみませんか??

ご連絡はコチラから!

夏の暑い日を一日、見学に使ってみてもいいのではないでしょうか??

ご連絡をお待ちしています!

図面をPCで描いてみる!

みなさんこんにちは!

雨が全然降らないですねー、
日々暑いので熱中症に気をつけないといけませんね。

さて今回は、こんな暑さには耐えられない、
というわけではないのですが、
室内で行われていた、
PCを使って図面を書く授業をレポートします!
P_20170723_195206.jpg

照明には図面が必要不可欠ですが、
現在、図面を描くツールとして、
一般的にはVectorWorksというソフトを使用しています。
P_20170723_195103.jpg
日本では多くの照明さんがこのソフトを使っています!

手書きで描くこともできますが、
やはりデータで描く方が、
データでの受け渡しの方が簡単だったり
他の人も変更・修正などの作業しやすいなど、
多くの利点があるんですね。
P_20170723_195036.jpg
こんな感じです!


ですので、このソフトを使って図面を描くことに慣れていることは、
とても役にたつスキルの一つになると思います!

そんなわけで、パソコンを使っての授業をしているところです。
KIMG2057.jpg

いつもよりも動きはありませんが、
基礎の基礎から、しっかりと教えてもらっていました。
お手本の図面を見ながら自分でも描いてみたり!
KIMG2056.jpg

授業でよくみる図面ですが、
自分で書いてみるといろいろなことにも気づけそうですね!

今日もお疲れ様でした!

ステージアートの授業にお邪魔しました!

みなさんこんにちは!

会社の近くにきれいな紫陽花が咲いていました!
梅雨のうっとうしさも吹き飛びますね♪
あじさい


さてさて、今回は座学の授業にお邪魔してきました!

舞台研究所では、実際に機材を使って
舞台照明のことをしっかりと勉強していきますが、
それと同時に、年間を通して座学の授業も結構あります。

オリジナルの教科書を使って、
教科書


基本的な知識から、舞台照明の歴史、
他にも実際の照明の現場で役に立つ話を、
講師の先生から教えてもらうんです。

講師の先生の経験も含めた話を聞いて、

授業風景001

知識も増やしていくんですね。

1年間、座学と実際の経験を混ぜながら
しっかり勉強していくんですね!

今日もお疲れ様でした!
しっかり勉強していきましょう!

初の現場実習に行ってきました!

みなさんこんにちは!

とうとう梅雨入りしましたね!
しかし意外と天気の良い日が続いていますが・・・
そんな青空が広がる6月の2日、
今回は、今年初の現場実習についていってみました!
総合文化センター大和田
今年の研究生にとっては、本当に生まれて初めての現場です!

行ったのは、渋谷区の文化総合センター大和田の中にある伝承ホールでした。
伝承ホール

花柳衛菊さんの「平家物語を語り継ぐ」という舞台で、
北寄崎先生のプランの現場でした。

とにかく初めての現場でしたが、
フィルターをホールのシートに入れる作業を手伝ったり、
フィルター入れ

吊りこみの作業を手伝いながら説明をしてもらったり、
吊りこみの手伝い

さらに!
北寄崎先生に説明をしていただいたりしました。
北寄崎先生から説明

明り作りも見させていただきました。
明り作り2

明り作り1

舞台稽古を見るのも初です!

本番もしっかり見せていただき、
経験値が増えた一日になりましたね!

仕込み・本番・撤去が一日の中に入っている、
忙しい日だったのにも関わらず、
いろいろと見学させていただきありがとうございました!
プロフィール

舞台研究所スタッフ

Author:舞台研究所スタッフ
-プロの仕事に携わりながら
舞台照明を学ぶ-
スタッフがCAT舞台研究所の
日々をご紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード