スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街の歴史を知ろう! ~舞台概論特別編~

こんにちは!

4月から新年度の授業が順調にスタートしているCAT舞台研究所です。

さてさて、今日の舞台概論の授業はちょっと特別☆

歴史ある街、府中にある研究所に毎日通っているけど、
府中ってどんな場所なんだろう?
ってことを、まずは知っていこう!

…ということで、
今回の授業では、いつもの教室から抜け出して府中を散歩してきました♪
今回のコースをちらっとご紹介です♪


当日はあいにくの雨もようでしたが、元気に歩いて出発!
目的地はご近所の大國魂神社です。

ただのお散歩ではないんですよ(笑)

舞台づくり・舞台照明を学ぶ舞台研究所では、
こちらの神社の神楽殿を見学させていただきつつ、
意外と身近?な、日本の芸能の歴史などにも触れよう!
ということなんです~。


神楽殿

大きな鳥居をくぐって進むと、右手に神楽殿が見えてきます。

今日は雨になっちゃいましたが、
それがよけいに厳かな雰囲気をただよわせているような…!?


奥の拝殿で参拝です。

奉納地酒

拝殿に奉納されていた東京の地酒の数々…。
こんなに種類があるんですねえ~。
地方から来ている研究生たちもおどろき~!


拝殿

西暦111年に建立されたといわれる大國魂神社。
長い時間を経てきたんだなあ~と、
遠い歴史に思いを馳せてみたり…。


帰りは少し遠回りをして、東京競馬場の脇をぐるりと通り…、

実は本日一番のおどろき!

東京競馬場ってすっごく大きいんだな~と眺めながら、
研究所へ帰ってきました。
(府中市の地図を眺めると、その大きさが一目でわかりますよね~。)


いや~、
地元にいても気付かないことは案外たくさん!

今回はみんな長旅おつかれさま!
スポンサーサイト
プロフィール

舞台研究所スタッフ

Author:舞台研究所スタッフ
-プロの仕事に携わりながら
舞台照明を学ぶ-
スタッフがCAT舞台研究所の
日々をご紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。