スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の授業のはじまり

雨があがりました。

府中センターでもたんぽぽが咲いて、すっかり春の陽気です。

IMGP5274_convert_20120429192638.jpg



さて、今年も舞台研究所では入所式がひらかれ、
新しい年度を迎えました。

研究所の新しい年度には、毎年府中センターの説明から、
安全に関しての研修を経て、
実際の照明に関する勉強や実習へと進んでいきます。

4月末に近づき、少しずつ実習の授業が始まってきたころですね。

のどかな天気の中、
今日の授業はいったい何が行われているのでしょうか。



ずずいと中に進んでみると
府中センターの2階にみんなの姿がありました。

今日の授業は、、、

IMGP5268_convert_20120429193933.jpg

「ケーブルの巻き方」です!

IMGP5264_convert_20120429194944.jpg



これは照明の仕事の基本中の基本です!

仕込みのときも、バラシのときも、
新人もベテランも決して避けては通れない「ケーブル巻」
約50mのケーブルをひくこともざらにあります。

そのときにこのケーブル巻ができていないと、
ケーブルを引くときにぐるぐるに絡まったり、
結ばれたりしてしまいスムーズな作業ができないのです。

今日は「八の字巻」という巻き方を徹底的に練習します。

巻いては、確認。
巻いては、確認。。。

IMGP5270_convert_20120429195814.jpg

ケーブルがねじれないよう、絡まらないよう、見た目美しく。

そしてこれが今日の作品。

IMGP5271_convert_20120429200157.jpg

まだまだ授業ははじまったばかり、これからどんな授業が行われていくのでしょうか。

新学期のはじまりです。

IMGP5273_convert_20120429201235.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

舞台研究所スタッフ

Author:舞台研究所スタッフ
-プロの仕事に携わりながら
舞台照明を学ぶ-
スタッフがCAT舞台研究所の
日々をご紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。