スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初現場見学!!@中野

こんにちは!!
すっかり気持ちのいい季節になりましたね!

研究所の近くも新緑がきれいで、たくさんお花が咲いています!

花3
歩道のつつじも艶やか!!

花2
菖蒲も咲いていました!5月っぽいッ!

研究所は府中にあるのですが、
土地柄か、季節ごとにいろいろな花が咲いていて
四季をしっかり感じることができるようなきがします!



さて今回は!
5月7日に行って来た現場見学のレポートをお届けしようと思います!


今回は中野にある劇場MOMOという劇場に見学に行きました!
MOMO1 POS
タッタタ探検組合さんの「となりにゾンビ」という公演の
仕込み初日にお邪魔させていただきました!


今回は今年度初の現場見学です!
だから基本的には見ているだけ、という本当の見学でした。
でも照明さんの一日の流れをみるのも初めてで、
もう見ているだけでもワクワクしてしまいます!

GAL1

この劇場は調光室が2階にあり、
その前にバルコニーのようなところがあったので、
基本的にはそこから見学をさせていただきました。

仕込みを見学しつつ、
途中途中で説明をしてもらいながら、とにかく見る!
あとメモ!!
GAL2

sus
上から見るとこんな感じです。
舞台面で作業に参加するのはもう少し先かな?


照明さんの作業が休憩になったところで、
1階に降りて舞台面を見学させていただきました。
stage2 stage1
休憩がずれているので大道具さん達が作業中です。


こんな舞台でした!
stage3


搬入、吊りこみ、と見学して、
シュートになりました。
シュートでは送りを手伝わせもらいました!

※送り シュートしたいスポットの回路を送るので「送り」
実際には、CH番号を指示されてそのフェーダーを調光卓で
上げ下げする作業です。

卓を少し触らせてもらいましたが、むしろドキドキ!!
シュート

今回は見学、ということでしたが、
照明さん達から、せっかく来ているんだし、という粋な計らいで、
少し卓を触らせていただきました!


本日はシュート終わりで、見学は終了!
お手伝いもできて、充実した見学になった…かしら?


舞台研究所の授業は現場見学・実習と府中での講義の二本柱です。
まずは現場の流れを見学に行って肌で感じて、
すると講義のほうも機材や状況の実感がわくはず!

今回はとにかく見るだけでしたが、少しずつ触らせてもらったり、
手伝っていったりする予定です!

まだまだこの先も授業や見学・実習と続きます!

まずは最初の現場見学、お疲れ様でした☆☆
スポンサーサイト
プロフィール

舞台研究所スタッフ

Author:舞台研究所スタッフ
-プロの仕事に携わりながら
舞台照明を学ぶ-
スタッフがCAT舞台研究所の
日々をご紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。