スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波マシンを使ってみよう!

みなさんこんにちは!

関東地方はまだ梅雨があけませんねー。
今年はいつもよりも雨がしっかり降っている気がします。
梅雨があけたら夏本番ですね!!

さて今回は、水つながり、というわけではありませんが、
波マシンについて勉強しました。

波マシンです↓

<IMGP4752.jpg

箱波、とも呼ばれるスポットで、
幕などに波のような模様を出すことができる機材です。

上の蓋を開けるとこうなります。
IMGP4757.jpg

本体奥側に2本の細長いランプが入っています。
そこから出た光が、前側のローラーを通して外にでます。
このローラーが回転することで、
波のようなゆらゆらした動きが表現できるんです!

IMGP4774.jpg


IMGP4773.jpg
みんな真剣に説明を聞いていました。
波マシンに興味津々ですね!


さてこの波マシンにも、色を入れることができます。
海といえばやっぱりブルーということで、
ブルーのフィルターを入れてみました!

IMGP4784.jpg

IMGP4786.jpg

そうするとこんな感じになりました!
P_20160722_231328.jpg



ここからは波マシンの応用編!


P_20160722_223124.jpg

波マシンの蓋を少し開けて、
その上からオレンジのフィルターを被せます。

横から見たらこんな感じ
P_20160722_223154.jpg

そうすると・・・




作業風景0720 14

夕焼けと海が現れました!

波マシン1台でこんな表現ができるなんて、
照明機材ってスゴイですね!
最近の舞台ではムービングライトや映像も使われていますが、
照明機材も改めて素敵だなって思いました!

今日もお疲れ様でした!


スポンサーサイト
プロフィール

舞台研究所スタッフ

Author:舞台研究所スタッフ
-プロの仕事に携わりながら
舞台照明を学ぶ-
スタッフがCAT舞台研究所の
日々をご紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。