FC2ブログ

ステージアート!!

みなさんこんにちは!
11月に入り、かなり寒くなってきましたね!
みなさんは風邪などひいていませんか!?

今回はステージアートの授業風景をお伝えします!

ステージアートでは実際の舞台作品に携わった照明プランナーが、
図面、台本、映像を見ながら解説していくという
非常に興味深い授業なんです!!

今回の題材も実際の2.5次元作品の
照明プランナーによる授業でした!


2018年11月舞台平面図1


見ている図面は舞台平面図のようです。
今回の作品で使用されたセットについて説明されています。
照明プランをおこなうにあたって、まずセットを理解することは
非常に重要なんですね〰


2018年11月舞台平面図定規


定規で測った長さから、図面の縮尺分を掛け算して実際の寸法を割り出します。


2018年11月舞台平面図立体


平面図(上から見た図)と実際の立体写真を見比べながら理解を深めていきます。
ふむふむ・・・

セットの理解も深まったところで次に照明図面の説明です!

このセットを綺麗に見せるためにどんな明かりが必要で、
その明かりを出すにはどんな仕込みが必要かということを
図面を見ながら解説しています。


2018年11月照明図面1

2018年照明図面2


時には絵を描いて説明しています。


2018年照明図面3

2018年照明図面4

2018年照明図面5


断面図(横から見た図面)を見て検証しています。
これにより、光を遮るものはないか
客席のお客さんから見て眩しくないかなどを
検証しているんですね〰


2018年11月断面図

2018年11月断面図2


一通りの図面説明が終わったところで
最後に実際のビデオをみながらそれぞれのシーンの説明をしています。
図面と照らしあわせながら実際に出た明かりについて解説していきます。


2018年11月ビデオ1

2018年11月ビデオ2

2018年11月ビデオ3


いかがでしたか?!
今回の内容は実際の照明プランナーから
生の解説を受けながらの授業ということで
研修生としても非常に刺激になったようです!

このようにCAT舞台研究所では
照明プランナーの生の声を聴ける機会がたくさんあります!!
これも、日々舞台照明業務を営みながら運営しているからこその環境ですので、
興味をお持ちの方は是非ご応募お待ちしております!!

詳しくは↓こちら↓まで♪
2019年度 研究生募集中!!

今日も一日お疲れさまでした!!
スポンサーサイト
プロフィール

舞台研究所スタッフ

Author:舞台研究所スタッフ
-プロの仕事に携わりながら
舞台照明を学ぶ-
スタッフがCAT舞台研究所の
日々をご紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード